Blog&column
ブログ・コラム

車に付いてしまうウロコ汚れの原因とは

query_builder 2021/08/08
コラム
1
いつも綺麗に洗車しているのに、車が汚い…と思ったことはありませんか?
その汚れの正体は、ウロコ汚れなんです。
今回は、車のウロコ汚れの原因について紹介します。

▼ウロコ汚れとは
ウロコ汚れは、車の車体やガラスの面につく汚れの事です。
白い汚れが魚のウロコのように見えることから、ウロコ汚れと言われています。
主に、水垢などが原因で発生します。
ウロコ汚れが出来ると、見栄えが悪い面もありますが、フロントガラスなどが見えにくくなり運転にも支障をきたす場合があります。

▼ウロコ汚れの原因は何?
ウロコ汚れは、水垢以外にも原因があるのでしょうか。

■ワックスなど、洗剤によるもの
これは、油脂性の水垢と呼ばれ、ワックスや車に使われる油脂成分が原因でついてしまいます。
空気中に含まれる油分、水滴に含まれるばい煙と呼ばれる大気汚染物質、などが車に残りウロコ汚れになります。
油脂性のウロコ汚れは、その名の通り油脂を含んでいるので水洗いだけでは弾いてしまい簡単に落とすことが出来ません。

■一般的な水垢によるもの
この水垢は、水性の水垢と呼ばれお風呂の鏡などでよく見かけるものです。
水に含まれるカルキやカルシウムが、放置することによって水分だけ蒸発します。
そのままにして放っておくと、どんどん厚みが増し汚れが取れにくくなります。

▼ウロコ汚れの対策
■水気を取る
洗車など行った時には、水分を丁寧に拭き上げましょう。
そうすることで水垢を作りにくい状態にします。

■カーシャンプーを行う
市販のカーシャンプーなどを使えば、簡単に落ちるものもあります。
ウロコ汚れがまだ浅い場合は、自分でメンテナンスを行ってもいいでしょう。

■業者に頼む
ウロコ汚れが酷かったり、自分では難しい場合はプロにお願いする方法があります。
専用洗剤などを駆使し、汚れに合わせた作業を行ってくれます。

▼まとめ
ウロコ汚れを放っておくと、視界が悪くなり安全に運転できなくなる場合もあります。
そうならないように、しっかりと日頃からメンテナンスを行っておくといいでしょう。

NEW

  • TOYOTA ヤリス

    query_builder 2021/12/04
  • Air Pay導入しました。

    query_builder 2021/11/17
  • MAZDA FD 訪問洗車

    query_builder 2021/11/08

CATEGORY

ARCHIVE