Blog&column
ブログ・コラム

カーコーティングとワックスの違いについて

query_builder 2021/08/28
コラム
8
車のお手入れの1つであるカーコーティングとワックスですが、どちらも車体にツヤを出すことができて撥水性が上がるという効果が期待できます。
では、カーコーティングとワックスにはどのような違いがあるのでしょうか。
そこで今回は、カーコーティングとワックスの違いについて解説していきます。

▼カーコーティングの特徴
カーコーティングは、塗装面に被膜を構成することで傷から車体を守り、光沢やツヤ出すことを目的に行います。
カーコーティングは、ポリマー系とガラス系の大きく2つに分かれます。
ポリマー系のカーコーティングは比較的安価で、DIYの際に用いられることが多いです。

ただ効果の持続期間が約3か月と短いので、その都度メンテナンスを行う必要があります。
そして、ガラス系のカーコーティングは非常に耐久性が高く、撥水性に優れています。
ポリマー系よりも長持ちしますが、その分料金も高額になります。

▼ワックスの特徴
ワックスは、カーコーティングと違って傷から車体を守る効果はないので、主にツヤ出しを目的に行われます。
DIYでも気軽にすることができますが、効果の持続期間は2~3か月と短めです。
ただし、屋根がない場所で駐車している場合はさらに効果がなくなるのが早いでしょう。

▼まとめ
カーコーティングとワックスの大きな違いは、塗装面に被膜を形成するかどうかということです。
傷から車体を守りたい場合は、カーコーティングを施すのがおすすめです。
弊社では新車からワゴン車まで幅広く対応しているので、カーコーティングをお考えの方はぜひお越しください。

NEW

  • TOYOTA ヤリス

    query_builder 2021/12/04
  • Air Pay導入しました。

    query_builder 2021/11/17
  • MAZDA FD 訪問洗車

    query_builder 2021/11/08

CATEGORY

ARCHIVE