Blog&column
ブログ・コラム

車の塗装面の傷磨きに使うコンパウンドとは?

query_builder 2022/01/15
コラム
31
車の塗装面に傷がついた際、コンパウンドで磨くときれいになります。
ではコンパウンドとはどういったものなのでしょうか。

▼コンパウンドとは
コンパウンドとは、傷を修復する研磨剤のことです。
研磨剤なので傷を埋められるわけではありませんが、ボディーについた傷の周辺を磨くことでなだらかにし、傷を目立たなくします。

▼コンパウンドで修復できる塗装面の傷の種類
コンパウンドで塗装面を磨くことで、修復できる傷と修復できない傷があります。
修復できる傷はボディーのクリア層にとどまる浅い傷です。
一方クリア層をこえる深い傷は、コンパウンドで修復することは難しいでしょう。
深い傷がついてしまった場合は、無理に自分で修復しようとせず、プロにおまかせするのをおすすめします。

▼コンパウンドを使用する際の注意
車の塗装面は非常に柔らかいので、コンパウンドで磨くことには相当なリスクがあります。
コンパウンドは研磨剤なので、傷が修復されたとしても塗装面は削られて薄くなってしまいうのです

このことをしっかり頭に入れて使用しましょう。
またコンパウンドを使用する前に、車を洗車しておくことも大切です。
車に砂などが付着していると、コンパウンドを使用した時に余計な傷をつけてしまうことがあります。

▼まとめ
車に傷がついたときは、無理せずプロにおまかせするのがおすすめです。
自分で対処しようとすると、かえって傷をつけてしまう可能性があります。
当社では、ボディーに傷をつけにくくするカーコーティングや傷を目立たなくする処置などを行なっております。
ぜひご相談ください。

NEW

  • TOYOTA ヤリス

    query_builder 2021/12/04
  • Air Pay導入しました。

    query_builder 2021/11/17
  • MAZDA FD 訪問洗車

    query_builder 2021/11/08

CATEGORY

ARCHIVE